ガブー!つって、ありがとう!

[ - ]


下北沢 CLUB251にて
近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション

さあ、今日もハリきるぞい!と
爽やかに家を出た直後、左足を犬に噛まれました
ガブー!大人になってからこれほどまでに
しっかり犬に噛まれることもそうはない
貴重な経験ダニ、こりゃ〜今日ももらったぜい!
さっそく、出がけから景気がつきましたよ

静から動まで、様々な表情をもつバンディッツ
この日が誕生日だったthe MADRASの橋本さんも
2曲参加してくれた、リベレーションなる40分
この時ばかりは、左足のまあまあなジンジン痛も
すっかりどこかへ飛んでいってしまって
音の渦、その場その時を大いにスースーハクハク!
楽しかったなー

音楽って不思議だね!ステキだね!

左足を確認してみたら
まごうかたなき、見事な犬の歯型
しかも流血もしてるっつーのにジーパンは無傷!
あらためて、音楽の素晴らしさと
日本製ジーパンの確かな技術の素晴らしさをも
お土産にさせてもらった、嬉しい夜でした!

自由ってとっても素敵なこと
でも、噛みたがり屋さんはちゃんとつないでー

皆さん、ありがとうございましたー!

2019.04.11 Thursday 00:00 | comments(0) | - | 

下北沢、お待ちしてます!

[ - ]


明日は下北沢 CLUB251にて
近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション、ライブ

「もう、このまま暖かくなってくみたいよー」
「今日が寒さのピークなんだってー」
そんな会話、もう3回くらいしてる気がしますが
いや〜、今日はちゃっぷい一日でした
皆さん、体調に気をつけてくださいねー

このまま、とか、ピーク、とか
あんまり当てにならないものだから
あんまり思い込まない方が、俄然ステキfull
天気のことばかりじゃなく
そんなこと、実感している2019年・春

明日も大いに笑っちゃうぞい!

何はなくとも、まずは互いに無事で
お待ちしています!


◆2019.04.11(木)
下北沢 CLUB251
the MADRAS × 近藤智洋&TBL presents
” like a stardust -spring- “
開場 18:30/開演 19:00
予約 ¥3,000/当日 ¥3,500(共に+ドリンク代)
出演:the MADRAS / 近藤智洋&ザ・
バンディッツ・リベレーション/
wilberry / 奥村大(wash?)
【DJ】ume-rock
【お問い合わせ】CLUB251
東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビルB1F 03-5481-4141

2019.04.10 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 

ちどろう

[ - ]


手紙を書いた
全部書き終えた
まるめて捨てた
君のまつ毛が
換気扇の風に揺れていた

胸はさわがなかった
胸はさけばなかった
胸がおどらなかった
君の煙草の煙が
換気扇の風に運ばれている

千鳥ろう、On A Night Like This

2019.04.09 Tuesday 00:00 | comments(0) | - | 

[ - ]


やけに現実的な夢を見たりして
目を覚ましても、その続きで
まだ返事を考えたりしてて

タバコ1本吸い終わる頃に
だから、考えなくていーんだってばよ
と、オノレにツッコミを入れながら
紙パックに直接口をつけてゴクゴク
あー、牛乳っておいちーとか呟いて
まだ、寝ぼけている

つい先日には、直前に見た夢が
そのまま現実に起こってしまったもので
逃避できない、まるで夢のような現実に
大いに右往左往したものだ

まさか、そのような能力
身につけちゃったりしたのでは…
よしてくれ、ロクな夢を見ないんだから

こーなりゃもう、アヤシげな団体でもこしらえて
意味不明なこと口走るようになったり…

するわきゃーない

ヒップでポップな夢
もっともっと、見るつもりにしてるんだから

ちゃーんと夢を見るには
夢ばかり見ているわけにはいかない

2019.04.08 Monday 00:00 | comments(0) | - | 

騙されちゃえ

[ - ]


いいかい、あれは魔法だヨ
だから、くじけちゃいけないヨ
胸をはって自分らしく歩いていくのだヨ

お天道様も、ヨ、ヨ、ヨ
そう、背中を押してくれているのだと
ずっと思ってきたのだけれども

お天道様、お天道様
ちょ、今の右手、聴ーてもらえました?
キッカケは偶然の事故だったけれど
ひょっとして、このオデにも
ピロリロリロ〜なんつって、呪文…を!?

とにかく大事大事は、左手
それが基本ではあるけれど

『魔法じゃなくても騙されちゃえ右手シリーズ』

開幕しちゃうんだから

2019.04.07 Sunday 00:00 | comments(0) | - | 

感謝の6周年、ありがとう!!!

[ - ]


吉祥寺 ROCKJOINT GBにて
黒水伸一TRIO、6周年記念ワンマンライブ

本番前シュークリーム、ビシッといわしながら

ピアノスタートの心地よい緊張感を堪能しながら

序盤のナンジャそりゃMCにズッコケながら

ベースと全身がN極S極ライクで幸福を感じながら

幸福なる興奮を、なるべく俯瞰してみながら

いっちゃえ〜!興奮のブレーキを外してみながら

カウベルじゃなく指叩いてノウ!お花畑見えながら

ナイスな皆様の表情、揺れ、声にジ〜ンしながら

そのジ〜ンを次の1音また1音に、ブチ込みながら

この夜、終着の1音まで
気持ちに、瞬間に、ただの1つも逃げることなく
盛大精一杯、ブッぱなしました!
そして、TRIO6年の歩みの先っぽ、たった今を
しかと観てもらえたのではないかと思います!



そんな夜、感謝感謝のTHE 6TH ANNIVERSARY

ありゃ?終演後の乾杯・感謝タイムの終盤
フと右腕を見やればマジックの黒い線
きっと、今宵発売のDVDや88鍵盤CDを連れ帰ってくれた
センス溢るるナイスな皆さんに(併せて感謝です!)
ありがたいことにサインなどをしていた際
自分でつけちゃったんだろーと思ってたけど
今宵感謝のご挨拶中の…そーいうことだったのか!
ちーとも気づかなかったよ



新曲で「僕は何も知らなーい」って歌詞があって
モリモリと歌ってらっしゃいましたけれども
この国には「倍返し」という言葉があることを
オレは知っている

うふふふ、ナイショね!

皆さん、ありがとうございました!!!



2019.04.06 Saturday 00:00 | comments(2) | - | 

6周年、お待ちしてます!!!

[ - ]


明日、黒水伸一TRIOの6周年記念ワンマン!

さあ、あとはその場その時をブチこんで
盛大精一杯にブッぱなすだけ!

すでにご予定いただいている皆サマ
「センス溢るる、ナイスな方なんですね!」
明日以降、初対面の人にもそう言われることうけあい

今、50/50のところで信号待ちの皆サマ
「まあ、行ってみっか」そう呟いてみて下さい
突如、目の前の信号が青になることうけあい

予定無いけどソノ予定にはしてないし…の皆サマ
思わず吉祥寺に来ちゃってみて下さい
徒歩5分程でGB着、思わずINしちゃってみて下さい
しちゃった分、スカッ!とすることうけあい

残念ながら、会場でハロー!できない皆サマ
「オマイたち、ハリきってブッぱなせ〜!」
ささやいてやってください、ありがとう
いつかの幸いなる再会&初めまして!の折には
オマイたち、またきっとブッぱなすことうけあい

何はなくとも、まずは互いに無事で
お待ちしてます!!!


◆2019.04.06(土)
吉祥寺 ROCKJOINT GB
” THE 6TH ANNIVERSARY ”
開場 18:30/開演 19:00
予約 ¥3,000/当日 ¥3,500(共に+ドリンク代)
【お問い合わせ】ROCKJOINT GB
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 B1
TEL:0422-23-3091

2019.04.05 Friday 00:00 | comments(0) | - | 

おめでトランペット

[ - ]


「よお」声をかけられて
ふりかえった瞬間に見たその姿に

わー、かなわねー
そう思ったものだった

その姿、そのようなものに
少しは近づくことができているでしょうか

「よお」またいつかふりかえった時に
もう少し近づいていられるように

わー、かなわねー
またそう思うのかもしれないけれど

もっともっと、近づいていけるよう
おめでトランペット

2019.04.04 Thursday 00:00 | comments(0) | - | 

それでは

[ - ]


ここ何年かのなかで
目の前の世界が、こんなにまで
まっしろな景色になった瞬間はなかった

あれこれを想像したあとに
あれこれすべてに覚悟をきめた数時間後

なんとも言いようのない
ちーっともステキな話ではないのに
オソロシいほどのステキな話に
昇華してもらえた、幸いなる帰路

座りません、帰るまでは
を、信条にしているけれども
電車の床に何度もニードロップを落としつつ
気づけば、ここはどこ?
オマエはどこの駅ぢゃ?

いや〜しかし
いや、それでは、ですよね!
ありがとうございます
そのように言わせていただきます

よーし、ますますガンバルぞい!

エンジェルビルは、また今度
あ〜にき〜

2019.04.03 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 

そして今にも

[ - ]


なーオマイ、どう思う?

影は笑っているように見えた

そして今にも

何かおかしなことを

ペラペラと話し始めるかのように

オレの動きの真似をし続ける

2019.04.02 Tuesday 00:00 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 442 PAGES | >>