12の友達

[ - ]


無かったとしてもひどく不便はなく

時々、思い出したりしながら

確認もせずに、あるもんだと思ってて

当然あるもんだと思ってたら、無くて

無いとわかると、無性に欲する

ハロー、12の友達

2020.05.27 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 

鳴き真似てみる

[ - ]


浮かび上がってくる時の矢印は

角度の違いは多種ではあるけれど
概ね、向いている方向は同じ

にじんでいく時の矢印は

きっと、向いている方向のところから
その違いが顕著になるだろう

彼らは、標識も信号もない空を飛んでいる

時々、窓のすぐ近くにも来て、鳴く
鳴き真似てみる、返事をしてくる

彼らも楽しんでくれてるのだろうか?

こっちは、からかってるつもりなのに
からかわれているのかもしれないね

2020.05.26 Tuesday 00:00 | comments(0) | - | 

ぽっちゃりさんの魔法使い

[ - ]


ぽっちゃりさんの魔法使いが
ティラリラリ〜ン、涼しい顔して駆使する
魔法成分の音楽的解明にトライ

魔法の場所、魔法が流れる道
そして何より大事なのは
魔法が流れる際に生まれる波の躍動

なにしろ魔法なので
1分間の解明に、気づけば6時間
ぱぁー!
あっという間だったのは
やはり、魔法をかけられたに違いない

残りの魔法は、3分ほど
でも、30秒くらいは手に入れてるので
あと2分30秒くらいだな

なにしろ、焦らずにね

魔法を手に入れながら
魔法を失っているとしても

2020.05.25 Monday 00:00 | comments(0) | - | 

トゥルルン

[ - ]


たくさんの、あとどれくらい
それぞれの、あとどのくらい
さて、どんなでありましょか

気づかないフリをして、手を繋ぐ
気がつかずに、手のひらからこぼれる
気づいたフリをして、手を振る
気がついて、手のひらに乗せる

揺れてきたことが
まるで準備運動だったり
揺れてきたことは
まるで試用期間だったかのよう

揺れながら、自分で空を見上げる
揺れながら、自分の頭で考える

レモン味のこんにゃくゼリー
すっぱくて、甘い
トゥルルン、うまい

2020.05.24 Sunday 00:00 | comments(0) | - | 

なれるのだ

[ - ]


すっかりもっさりしてたので
ニンゲンサマは、ジョリった

太陽の光と、地肌とが
ひさびさ、お近づきになった

何かとお近づきになることに
敏感にならざるを得ない昨今ながら

こんなニンゲンサマでも
太陽とだってお近づきになれるのだ

ニンゲンサマは負けない

2020.05.23 Saturday 00:00 | comments(0) | - | 

なのでチュウ

[ - ]


昨日はロッキンに奮えたけれど
ひき続き、慎まし〜く始めている

感情的な部分とは遠いところにある
この、なんとも慎ましき繰り返しは
時に、フと、足踏み的な匂いがして
疑問符が頭をかすめたりもするけれど

なんとも慎ましき繰り返しの中にも
時に、フと、感情的な匂いを
クンクンできるようになってきて
始まっている、そんな思いも灯る

もうすぐ5月もおしまい
もうすぐ折り返しなのでチュウ

2020.05.22 Friday 00:00 | comments(0) | - | 

ロ、ロニィ〜!

[ - ]


ユーのチューブで色々拾ってお勉強

こうしないのは悪、的な教え方があって
ついつい、そーなの?と思いそうになれば
自分の身体的特徴を把握して最適を見つけるべし
に、重きを置いている教え方もあって

自己流だけできたオイサンが
謙虚(なつもり)に手垢を落とす視点で
取捨選択はしている(つもり)ので
いろいろな判断がつくけれども
人にものを教えるというのは
ムツカシイものなのだなーと

とかなんとか、それでもヒントを得て
学ぶって気持ちよい、とご満悦になりながら
では応用してみっかと、FACESを検索

すると、おろろ!?今まで出てこなかった
ロニー・レインがベースだった時代の
動画、映像ナシ音のみお宝が増えてるじゃない!
ロ、ロニィ〜!

お稽古は閉店チャン、FACES愛好祭を開催

笑っちゃうほどグズグズな演奏もあれば
オトロシーほどキマってるものもあって
FACESや、ああFACESや、FACESや
そんなところが、またたまらない

さっきまで慎ましく学んでいたチモキ
麦のソーダ割もすすんじったからか

で、結局それがなんだっつーのよ

ついつい、ロッキンに染まるのであった

ブリーン!とベース鳴らしたいなぁ〜

2020.05.21 Thursday 00:00 | comments(0) | - | 

指す

[ - ]


もう大丈夫かね、と

しまったセーターを取り出す

ス…っと、指す

カチッ!っと、指す

まだまだ振り返る

まだまだおもてを上げる

2020.05.20 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 

麦事件

[ - ]


ピュルル巻き戻し、再生、一時停止
耳を澄ます、わからん…
再生、またピュルル巻き戻し、再生
耳を澄ます、一時停止、こう…か!?

それを幾度も繰り返す耳泥棒、耳コピ

ある日、某所で血痕が発見され
重大犯罪のおそれあり、捜査が開始された

容疑者として、かまいたちが浮上したが
「旦那、アッシノツケル傷カラ血ハ出マセンゼ」
捜査はふりだしに戻ったかと思われたが

「何でこんなとこに傷があんだろ?」

そう呟きながら
偉大な先達の偉業を盗んだとご満悦な男がいる
との、匿名でのタレコミが入り
新たな容疑者が浮上、任意同行が求められた

「見て下さい、ピュルル巻き戻しの
 指の位置とぴったり照合してます!」

即時逮捕、そして異例の即時裁判が開かれた

カンカンカン!判決を言いわたす
被告人を、おりこうちゃんの罪で
麦焼酎ソーダ割と麦チョコのご褒美を与える!

場内には感嘆の大歓声があがり
被告人は涙を流しながら
治りかけでちょっと痒くなった傷を
サワサワと撫でるのであった

その後、この一件は
「麦事件」として後世まで語り継がれた

また、誰をも傷つけない見事な大岡裁きは
『おりこうちゃんの被告人』
という童謡となり
後世まで歌い継がれたのであった

2020.05.19 Tuesday 00:00 | comments(0) | - | 

愛着

[ - ]


歯ブラシの毛がひらいてくると
その本来的な働きでいえば
力は落ちているのは間違いないが

ファーって開いたそのサマに
なにか愛着もわいたりして

ああ、いつかのあの楽しかった夜
ああ、いつぞやの素敵だった日々
なにか、わかりあえてきたと思う頃に
なにか、その次、なんて感触が
指先にチリチリし始めたりする頃に
なぜか、岐路がやってくるものだ

などど感傷的を気どりながら
新しい歯ブラシをおろすと

うーん、やっぱ気持ちいいのー!

毎回、薄情なもんだと思いながら
愛着の素敵を思ったり
愛着の難しさを思ったりする

2020.05.18 Monday 00:00 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 483 PAGES | >>