9丁目の公園

[ - ]


9丁目に公園があってね
ジツにイカした看板があったんだよ

なに!?
この街に9丁目はないだって!?

するってーと
あれはいったいどこだったんだろうか…

2020.09.18 Friday 00:00 | comments(2) | - | 

Such a Night

[ - ]


ちょ、ちょ、大よ
オマイさっきの見てたケ?

 お〜見てた、見てた!
 あいつ、ついにやりやがったなぁー
 小よ、オレは思わず感動してしまったヨ

オレぁね、心意気はかってたんだけど
そうたやすくはいかねぇぞ、と
無理かもしんねぇなぁとも思ってたわけダ
それが、だヨ!

 あいつ、魔法とか言って小踊りしてたけど
 魔法ってシアワセな気分にでもなるのケ?

どうだろうなぁ、しかしだ
オレたちをサクッと装着されて
あんなことでもされてみ?
たちまちオレたちゃ、のっぺらぼうだヨ

 ほんとほんと、ありゃ〜顔面摩擦祭り!
 しかしあいつ、シアワセそうだったよナ
 今夜の酒はさぞかしうまかろうヨ

やっぱり魔法っていうくらいだから
シアワセな気分になるんだろーナ
じゃあ、お先に乾杯しとくとしよーか!
ではでは、乾ハニ〜!

 だな、それがいいやネ
 ほいほい、乾ハニ〜!

……

大よ、小よ、ありがとう
大丈夫、キミらを装着したりはしないから
安心して一緒に祝っておくれ

まーだまだ奥は深いけれど
「いつかは」を「今」にしたぞい!
今生でこんな夜があるとは思わなかった
シアワセだよ、うれしいのだよ
今夜は祝杯だ、飲みすぎちゃいそーだ

今夜はそんな夜だ

2020.09.17 Thursday 00:00 | comments(0) | - | 

誤算

[ - ]


期待はあったが

少しばかり意外だった

意外ではあったが

経験の蓄積でもあった

うれしい方の誤算

どんな風にしみ込んでいくのか

どんな風に焼きつけていくか

どちらに傾くにせよならば、を

景色でないがしろにしなくてよかった

2020.09.16 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 

イヨッ!

[ - ]


「シュタ!っと開いた長いお脚!
 うつくしいねぇ〜、頼もしいねぇ〜
 またよく見りゃ、オケツのところが
 フサフサ〜ってなってるっつーんだから
 ひゃー、おっ洒落だよなぁ!」

イ〜ヤイヤイヤ!ソンナンジャネーッテ

前脚で頭をカシャカシャしながら
モジモジしちゃって

「しかも、さっき見てたんだけど
 こんなところまでスイスイと登ってきて
 1cm以上はあろうか、キミの体躯から
 俺で換算してみると…
 に、20メートルの高さじゃねーか!
 ひゃ〜、俺、高いところはてんでだから
 俺ならすでに気絶だね!イヨッ!」

コリャドーモイケネェ!マイッチマウナァ〜
ソウオダテテモ、ナニモデテコネーゾ

前脚で頭をかきかきしながら
まんざらでもなさそう

実は、ついさっきまで

あれこそまさに、逆ギレ
勝手に飛んできて
勝手にぶつかってきたっつーのによ
余程おもしろくなかったのか
スズメバチに、散々追いかけ回されて
どんなにみっともなかろーが
恥も外聞もなく、ヒーヒー逃げ回り
どうにか解放されたばかりなのだ

ようやくにして平和が訪れて
ひぇ〜まずは一服…と思ったら
今度は視線の先に1cm以上はあろうか、キミだ
まーたキレられて
噛みつかれでもしたらたまったもんじゃない

マァサ、オレモオレデイロイロアルワケヨ…

気持ち良さそうに喋ってるのを聞きながら
まずは一安心
フ〜…ようやく一服にありついた

カッコわるかろーがなんだろが
おべんちゃらだって使うさー、時には

2020.09.15 Tuesday 00:00 | comments(0) | - | 

尋ねたならば、お返事あり

[ - ]


おーい、見えるか〜い?
と尋ねたならば

どーれ、見えたか〜い?
と、お返事あり

そうだね、時の行進を感じながら

見せたつもりだったけれど
見せてもらったのだろうかね

そりゃもう、見てもらわねばな!

な〜んても、おーい、しながら
見せてもらったのだろうね

見えたぞーい!

2020.09.14 Monday 00:00 | comments(0) | - | 

そんな境

[ - ]


ある人は
それを境にグンと加速した、と言った

ある人は
それを境にガクンと減速した、と言った

ある人は
それを境にストンと腑に落ちた、と言った

ある人は
それを境にサッパリ消し去った、と言った

ボクハ
コウシテ、ペタッ、スルノニイソガシクッテ
サカイ?ソレッテオイシイノ?

きっと、皆がそれぞれに正しい
それぞれに、そうだろうと思った

そんな境と似た匂いを感じている

2020.09.13 Sunday 00:00 | comments(0) | - | 

ダヨの泉

[ - ]


うふふダヨ、から、えへへダヨ

おぼえてるダヨ、から、まだらダヨ

たぶんダヨ、も、ぜったいダヨ

うふふダヨ、で、えへへダヨ

斜めったダヨ、で、ちどりったダヨ

2020.09.12 Saturday 00:00 | comments(0) | - | 

ヒヒヒーン

[ - ]


ダークホースあらわる

おおかたの予想に反して
クレイジーホースではなかった
ヒヒヒーン、パカラパカラ

そういうものなのだ

そうなのか、と目の前に置き、眺め
なるほど、やはりね、と照らしあわせ
そう、アレも、あの時もそうだった、と
過去と未来、既知と未知を重ねあわせ
最新のものにする

そういうことなのだ

謙虚で奥ゆかしく
限りある顔面面積の中において
必要以上の縄張りを要求しない
a.k.a. ちっこい両のマナコで

ここから、これから
それをしっかりギロっていく

2020.09.11 Friday 00:00 | comments(0) | - | 

するべし

[ - ]


準備運動みたいなものか

ヤングな折には
準備!?ちまちましゃらくさい
いらん、つっこめー!な傾向fullで

若気の至り、や、オハズカシヤ…、や
オホホホ、なんのことでしょー?
つい、忘れたフリをしたくなることも多々

今や急に走りだすと
時に、膝がアイタタしたりするお年頃

若気も行ったり来たり
フムフム、どこがポイントでしょーか?
もう、ちゃんとテメエの靴で歩く

準備運動、するべし

2020.09.10 Thursday 00:00 | comments(0) | - | 

雲の手

[ - ]


雲をつかむような、雲の手

「雲をつかむ」
漠然として、とらえどころがない様子

だったらば
毒は毒をもって制す、じゃないが

漠然とした雲の手で
まずは、手をのばす
とらえちゃったら儲けもん、で
まずは、手をのばす

右下の雲、ちょうどこんな風に
握った手を、ちょっと開くようにして

2020.09.09 Wednesday 00:00 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 494 PAGES | >>