でもでもでもでも

[ - ]


大、というほどではなかったものの
雪、まあまあと降った日曜日

大型駅の大型商業施設も臨時休業で
シャッター&シャッター
なかなか見ることのない、違った景色

夜走りツアー帰りの始発待ちタイムの方が
まだ、人の数が多いくらいだ

始発を待つまでの、あの贅沢なタイム
眠たげでもあり、まだ興奮の感触もあり
開いてる店に入って小一時間ほど
一杯、串2本くらい
ひとりでも、絶対に小さな声には出して
…おつかれさまー
ようやくぅ〜プハー!なんつって

ほんと、贅沢で、貴重なことなのだな

今日はちーとも素敵でも贅沢でもないけれど
今の俺の今日、という日曜日

でもでもでもでも
それも本当に贅沢で貴重なことなのだな

2020.03.29 Sunday 00:00 | comments(0) | - | 
<< つとむ! | main | 息を吹き込む >>