オーガストソング

[ - ]


『オーガストソング』

さよならが僕を ぬきうちにする
さよならが君を あんなにも強くする
さよならは時に 新しい舟をだし
さよならは時に やさしげにほほえむ

八月はそこにいた 何も知らなかった
強く弱く うけとめて
さよならするのだ

気にもかけないで 意味も知らないで
もう泣かないで 僕の涙をとめて

さよならは君に 何も語らせなかった
さよならを決して 許す気にはなれない
さよならはずっと 僕らにつきまとい
さよならがそっと 訪れた夏の夜

八月はそこにいた すこしわかったんだ
強く弱く やきつけて
さよならするのだ

気にもかけないで 意味も知らないで
もう泣かないで 僕の涙をとめて

八月がつれてった 心わかったんだ
強く弱く 抱きしめて
さよならするのだ

気にもかけないで 意味も知らないで
もう泣かないで 僕は涙をふいて

2017.08.11 Friday 00:00 | comments(0) | - | 
<< あとすこしだよ | main | メデテェジャネェカ >>